新着情報

業界初!カーシェアリング「タイムズプラス」がエコマーク認定

2012年7月30日

このたび、「タイムズプラス」は、財団法人日本環境協会が実施するエコマーク認定制度において、エコマークを取得しました!
カーシェアリングにおけるエコマーク認定は、第1号となります。

カーシェアリングは、日本環境協会より、環境に配慮した自動車の導入や消費者のライフスタイルの転換により、環境改善に繋がることから、"カーシェアリングをより普及されること"を第一義として、2012年6月5日にエコマークの新規商品類型として認定されています(エコマーク商品類型名 :No.502「カーシェアリングVersion1」)。
この業界初のエコマーク認定において「タイムズプラス」が第1号を取得しました。

カーシェアリングの認定基準では、環境に配慮した自動車の導入や利便性など基本要件のほか、エコドライブの推奨、自動車整備・保険に関する環境配慮基準などの推奨項目が挙げられています。
タイムズプラスでは、電気自動車やハイブリッド車を含む環境対応車導入のほか、配備ステーションにはLED照明を設置し、環境配慮に取り組んでいます。また、会員への情報提供によるエコドライブ推奨のほか、車両の整備や廃棄・リサイクル基準を設け、安全かつ環境に配慮した取組みの実行が、認定基準に適合し、エコマークの取得を実現しました。

今後も、タイムズプラスでは環境に配慮したクルマの導入を含めたカーシェアリングサービスの提供を行ってまいります。

エコマーク認定概要

  1. 1.エコマーク認定番号 : 第12502001号
  2. 2.エコマーク商品類型名 : No.502「カーシェアリングVersion1」
  3. 3.認定日 : 2012年7月27日

プレスリリース

【タイムズ24】業界初!カーシェアリング「タイムズプラス」がエコマーク認定

関連情報

エコドライブ10のすすめ



お問い合わせフォーム

受付時間:月~金 9:00~17:00
土・日・祝日及び年末年始は休日

ページの先頭へ戻る